任意ISMコード取得 Acquisition

任意ISMコード(国際安全管理規則)取得

2008年 3月11日 国土交通省 九州運輸局、鹿児島運輸支局の初期審査に合格、適合認定書(DOC)を取得。
2008年 8月06日 管理船舶「クイーンコーラル8」初期審査合格、船舶安全管理認定書(SMC)を取得。
2009年10月19日 管理船舶「クイーンコーラルプラス」初期審査合格、船舶安全管理認定書(SMC)を取得。

ISM認証ISMコードは、海上における人命の安全、海洋環境汚染防止及び船舶の運航に関わる責任の所在を明確にするためにIMO(国際海事機関)の総会において採択された規程である。

ISMコード取得は、内航フェリーにおいて強制のものではありませんが、当社は安全管理規程の安全方針に基づき船舶の安全運航、海洋環境保護の確保を最重要課題と位置づけ、ISMコードの適合認定書を取得いたしました。

当社は、運航船舶(クイーンコーラル8,クイーンコーラルプラス)の管理業務において「安全と環境保護の方針」を効果的に適用できるように構築した安全管理システムを確立し、制定された安全管理マニュアルに従って実施、維持すると共に、常にその向上を図っているところです。
ページ最上部へ